精華町とは

「学研都市」の中心地として知られる精華町は、大阪市や京都市、奈良市などへのアクセスが大変良く、日本庭園 水景園もある「けいはんな記念公園」があり、スイーツの名店も多くあります。

 

また、日本国内の出版物を収集・保管する「国立国会図書館 関西館」といった大型施設も特徴的。

 

春は、イチゴ狩りもでき、多くの家族連れで賑わいます。


サイクリングタウンSEIKA

 精華町は自転車レース「ツアー・オブ・ジャパン」の開催地としても知られ、ゆるやかな丘陵地で道幅も広く自転車でのポタリングにはぴったりのまちです。

 

 2019年度には、精華町立精華台小学校の体育館、校内を使用させていただき、京都府木津警察による自転車安全教室を実施し、さらに、プロロードレーサーによるロードバイク安全教室も行いました。

 

 子供から大人まで多くの方が自転車の乗り方や気をつけるポイントなどを学びました。また、講習後にはツアー・オブ・ジャパン京都ステージのコースの一部を試走しました。

 

 自転車を乗って、訪れやすいまちを目指しています。

 


SEIKAファミリーポタリング

 自転車で家族や友人でゆっくり街を走ることを「ポタリング」といいます。一般的には、ゆっくり気楽なサイクリングのことを指します。

 

 明確な基準はありませんが、がんばらない程度の速度で自転車で散歩するような感覚のサイクリングのことです。ペースはもちろん、参加する人の経験や走行頻度、自転車の種類で異なります。走行速度は25~30km/h未満、初心者であれば20〜25km/h未満となります。

 

 距離は目的によりけりですが、だいたい15km~100km未満ほどで、あくまで「自転車で散歩」するイメージです。精華町内のスポットをゆっくり巡り楽しんでもらえるよう、コースをご紹介します。

 


ツアー オブ ジャパン 京都ステージ

19回となる2016年からツアー・オブ・ジャパンに京都ステージが組み込まれました 


日本各地から毎年多くレーサーが集まる「けいはんなサイクルレース」が開催され、道はロードレースに最適で走りやすく、恵まれており、まち全体がサイクルレースを応援しています

 
コースは京田辺市をスタートし、 ゴールの精華町へとまたがる丘陵地を周回するコースです

 

優しい景色とは裏腹に、標高が上がるにつれてアップダウンが増えていく過酷なコースが選手らの前に立ちはだかります。度重なる登り。自然界の飴と鞭に屈することなく走り抜ける選手らの姿は圧巻です

山岳賞を手にするのは誰だ!?


サイクルラック設置箇所



けいはんな記念公園

けいはんな記念公園は、けいはんな学研都市(関西文化学術研究都市)の建設を記念する公園です。

日本の里の風景をテーマにしており、水景園(日本庭園)、芽ぶきの森(里山)、棚田風の広場などを楽しめます。季節の行事も盛りだくさんです。

かしのき苑

地域福祉センター「かしのき苑」は、町内に在住の方などに、交流や憩いの場として利用していただく施設です。ふれあい大ホール、和風研修室、会議室、浴場「ほのぼの湯」、温水プールなどがあります。生きがいづくりにご活用ください。

華やぎ観光農園

お子様から大人の方まで人気の春の味覚、いちご狩りができます。甘くて大粒の「章姫」、「紅ほっぺ」をご用意しております。

当園の特徴は、ビニールハウス内の高設栽培であること。

いちごの香りいっぱいのハウスの中、お子様にとっては目線の高さにいちごが鈴なりです。

 

御生菓子司 ふたば

祖父の代から続く和菓子職人の家に生まれた店主が、代々のこだわりや製法を受け継ぎつつ、和菓子の枠に捉われない新感覚の菓子作りを行う。

なかでも、生クリームと粒餡、フルーツを包んだパフェ大福が評判。塩気が絶妙な豆餅や、城陽の茶舗から仕入れる香り高い宇治抹茶を使う抹茶スイーツもおすすめ


けいはんなプラザ

研究施設の中心となる施設。

様々な企業が創造性を発揮し、相互に刺激しあう場を生み出すとともに、よりナチュラルで快適な場を提供します。

ひろびろ苺ファーム

ひろびろ苺ファームは精華町で昔ながらの土耕栽培と高設栽培をして、自然のめぐみいっぱいのイチゴを育てています。

パティスリー華

店内はアットホームにかわいらしく、お子様が退屈しないような工夫が沢山してあり、皆様に安心していただくために調理場をガラス張りにしております。 お菓子は伝統のヨーロッパ文化を大切にしつつも、オリジナルの発想とこだわりで 一つ一つ丁寧に作っております。末永く愛される店作りを 目指しております。



精華町の観光情報が全て分かるポータルサイトができました。おすすめコース観光マップなど情報満載!